• right-banner-best-teacher_2x

    オンライン英会話ベストティーチャー
  • right-banner-connect_2x

    お問い合わせはこちら
  • ページの先頭へ
    外国人に道を聞かれたときかっこよく案内するための3ステップ | 英会話通信

    外国人に道を聞かれたときかっこよく案内するための3ステップ

    フレーズ・表現まとめ
    2015.07.02

     外国から来た方にいきなり道を聞かれたら、道はわかっていてもなかなか言葉に出てこないですよね。スムーズに英語で道案内できたらとかっこよくないですか? あなたもそのかっこいい人になりたくありませんか? カンタンです。英語での道案内はパズルのようなものです。この記事を読んで、英語でスマートに道案内できるようになっちゃってください!

    道を聞いてくる外国人がよく使う表現とは

    travelers walking on the street

    以下の表現以外で聞かれる事はまずないでしょう

    Do you know where ~ is?
    訳:〜はどこか知っていますか?

    Can you tell me where ~ is?
    訳:〜はどこか教えていただけますか?

    How do I get to ~ ?
    訳:〜へはどうやって行くのですか?

    Can you tell me how to get to ~ ?
    訳:〜へどうやって行くのか教えていただけますか?

    Are we on the right road for ~ ?
    訳:私達は〜へ行くのに正しい道にいますか?

    Is this the right way for ~ ?
    訳:この道は〜への道で間違いないですか?

    How far is it to ~ from here?
    訳:ここから〜へはどれぐらい離れていますか?

    雰囲気で、その人が道に迷っているかどうかはわかります。どこに向かおうとしているのかだけ意識して聞きましょう。

    英語で道案内をしてみよう!押さえるべき基本的な表現

    基本的な英語での道案内フレーズ

    まず流れを考えてみてください。大きく分けて3つのステップがあります。

    1. 現在位置と目的地の位置関係を大まかに伝える
    2. 道順を伝える
    3. 目的地とその周辺の説明

    多くの人は2つ目だけを答えてしまいますが、1つ目と3つ目の情報がとても助けになるのです。

    1. 現在位置と目的地の位置関係を大まかに伝えるときの基本表現

    It’s not so far from here.
    訳:ここからそれほど遠くありません。

    It’s a long walk from here.
    訳:すごく歩くことになります。

    It takes about ~ minutes.
    訳:おおよそ〜分で着きます。

    This way/ That way.
    訳:こっちです。/あっちです。

    It’s right there.
    訳:すぐそこです。

    2. 道順を伝えるときの基本表現

    Go straight.
    例:Go straight for about 50 meters.
    訳:50メートルぐらいまっすぐ進んでください。

    Keep going straight.
    例:Keep going straight till the end of the road.
    訳:道の終わりまでまっすぐ進み続けてください。

    Turn right/left at ~.
    例:Turn left at the second corner.
    訳:二つ目の角で左に曲がってください。

    At the [first, second, third] traffic lights、~
    例:At the third lights, you will turn left.
    訳:三つ目の信号で左に曲がってください。

    It will be on the right/left.
    訳:(右/左)側にあります。

    It’s around the corner.
    訳:角にあります。

    3. 目的地とその周辺の説明

    You will find ~
    例:You will find the tall building.
    訳:高いビルが見つかります。
    注:(~)に目的地の特徴を入れる。

    It’s next to ~.
    訳:〜の隣です。

    It’s across from ~.
    訳:〜の反対側にあります。

    It’s in front of ~.
    訳:〜の前にあります。

    It’s before/after ~.
    訳:〜の(手前/後ろ)にあります。

    道順がわからなくなっても、1つ目、3つ目の情報で目的地までたどり着けるようにしてあげるのがポイントです。

    覚えておきたい道案内に使える英単語

    crossing

    Traffic lights/交通信号

    Intersection/交差点

    Crossing訳/横断歩道

    Parking lot/駐車場

    Footbridge/歩道橋

    Police station/交番

     

    道を歩いていて目に入るものを英語で言えるようになると便利です。歩きながら携帯などで調べてみるのもいいですね。

     

    何回も聞き返される事も多いですが、このように順序立てて説明すれば、スムーズに1回で教える事ができます。道案内を1回で終えて、「じゃあね!」と言って去って行くあなたの後ろ姿、かっこいいですよ!!

     

    Pardon?って本当に使う?英語を聞きかえすときのフレーズ10選
    ネイティブをビックリさせちゃう?You’re welcome以外のThank youの返し方

    ページの先頭へ